1. TOP
  2. 今改めて評価が高まっている|「進研ゼミ中学講座」が選ばれる8つの理由

今改めて評価が高まっている|「進研ゼミ中学講座」が選ばれる8つの理由

2017/11/09 通信教育
この記事は約 8 分で読めます。

言わずと知れた「進研ゼミ」。

長年通信教育業界を牽引してきたベネッセの看板教材です。

小学生の受講者数No.1である小学講座が一般的にはイメージが強いですが、最近は中学講座も非常に高い評価を受けています。。

理由は一昔前の「進研ゼミ」とは違う新たなサービスも生まれているからです。

特に今の進研ゼミでは、あの「赤ペン先生」が大きく変わったものになっていて、高評価を得ています。

 

今回は、そんな「進研ゼミ中学講座」が選ばれる理由と評判について8つにまとめてみました。

 

 

進研ゼミ中学講座とは

言わずと知れた通信教材

進研ゼミ中学講座は、中学生を対象とした添削式通信教材です。
「チャレンジ ○年生」の名で親しまれるあの定番教材の中学版です。

月ごとに複数の冊子教材が送られてくるので、それに取り組んで学習していく形になります。

 

40年以上の教育実績

「進研ゼミ」は、ベネッセコーポレーションによって1973年に開講して以来、日本の通信教育業界を40年以上も牽引してきた実績があります。

その人気と評判を維持し続け、現在においても通信教育業界でトップの売上高となっています。
なんと2016年度の売上高が1944億円で、「中学講座」単体で見ても243億円もあります。

 

同じ通信教育業界のZ会(増進会出版社)が小学~高校全体での売上高が190億円であるのを考えれば、その凄さが伝わるのではないでしょうか。

中学講座の会員数を見てみると、2017年4月時点の会員数40万人、前年の延べ在籍数385.5万人となっています。

では、なぜそれほど多くの人に選ばれているのでしょうか。

 

成績を上げたいなら学習塾でもいいはずですし、通信教材なら他にもあります。

そんな中で「進研ゼミ中学講座」が選ばれる理由について考えていきましょう。

 

進研ゼミ中学講座が選ばれる理由と評判

評判1. いつでもどこでも取り組める

まず通信教材のメリットとして、「時間や場所を選ばない」ことがあります。

決まった時間にどこかに通う必要が無く、いつでもどこででも取り組むことができるのです。

近くに良い学習塾が無いという場合や、部活や習い事で忙しくて通塾が困難という場合でも、進研ゼミに取り組むことで塾と同程度、あるいはそれ以上の学習効果が期待できます。

 

評判2. スキマ時間を有効活用できる

いつでもどこでも取り組めることにプラスして、進研ゼミならちょっとしたスキマ時間ででも効果的に学習できます。

なにせ1回の所要時間が「15分」ですから。

「講義」「演習」「解説」までが15分で完結する構成になっているので、出かける前や就寝前などに15分程度の時間があれば、その時間で一つの単元を一通り学習できてしまうのです。

 

評判3. 演習問題が厳選されている

なぜ15分で完結できるのかと言うと、出題する演習問題を「成績が上がる問題」に絞っているからです。

進研ゼミが40年以上もの間蓄積してきた膨大なデータから、中学生がつまずきやすい問題にだけ絞って演習問題を作っているのです。

「講義」の部分で分かった気になっていても、多くの中学生が演習問題で「つまずくことができる」ようになっています。

 

つまずいたことによって印象に残りますし、解説を読んで「なるほど」という気持ちになれ、深い学習効果が得られます。

また、つまずきやすい問題は出題されやすい問題でもありますから、試験で同様の間違いをおかさないようになります。

 

評判4. 自分用にカスタマイズされた教材で学習できる

先ほど膨大なデータについて触れましたが、それに関連してもう一つ。

進研ゼミは会員が非常に多いため、どの中学校にも一人は会員がいます。

そのため各中学校がどの教科書を使用していて、どの程度進んでいるか、進研ゼミは把握できるのです。

 

そのデータに基づいて、数千種類を超える教材から個人向けにカスタマイズされたものが届きます。

しかも、テキストではひとりひとりの学習履歴のデータをもとに最適な問題を出題してくれます。

進研ゼミでなら、他の通信教材のように学年ごとに完全に共通している教材ではなく、通っている中学校や地域、受講者の理解度にピッタリ合った教材で学習することができます。

 

評判5. 入試対策もバッチリ

もちろん都道府県別の入試データも長年蓄積しているので、入試対策にも非常に強いです。

中学3年の9月号から「都道府県志望校レベル別」の受験対策が始まり、入試を徹底分析したデータをもとに、志望校別に出題されやすい問題やポイントに絞った教材が届けられます。

 

都道府県や志望校のレベルに合わせた対策教材で、最短ルートで志望校合格をめざしていくことができます。

 

評判6. 教材の対応範囲が広い

上記の高校入試対策のように、あらゆる学習シーンに対応した教材があります。

たとえば日々の授業理解のための教材や、暗記が必要なものを覚えやすくまとめた「暗記BOOK」、記述問題に強くなるための教材、定期テストの予想問題集など。

「今はこういう勉強をやっておきたい」という状況に合った教材がもれなく届けられるのが進研ゼミです。

 

評判7. 「人」の手によるサポートが充実

有名な「赤ペン先生」以外にも、今の進研ゼミは「人」によるサポートが充実しています。

担任制の赤ペンコーチというシステムや、24時間質問可能の教科質問ひろば、保護者向けの進路個別相談ダイヤルといったものがあります。

 

評判8. 学習習慣を付けるための徹底したサポート

通信教材全般において、「通信教材は続かない」という口コミが多いですよね。

結局は子どもが自主的に取り組むものであって、学習習慣がない子どもが誰かのサポートも無しに続けていくのは困難なのです。

ところが、進研ゼミには担任制の「赤ペンコーチ」というものがあり、子どもが一人でも学習習慣を身につけられるよう徹底的にサポートしてくれます。

これの凄い点は、通信教材でありながら子どもの「性格」「生活」「成績」まで理解・考慮しつつ、一人ひとりを深く知ったうえでの個別サポートを行ってくれる点です。

 

担任の赤ペンコーチと会話できる「トークボード」というLINEのようなチャットシステムがあり、これを利用して学習計画や学習方法など、いつでも相談することができます。

しかも毎日の学習履歴をチェックしているので、もし学習が停滞していたりするとタイムリーに声掛けしてくれたりします。

通信教材でありながら一人の人間が常に見張り、常にサポートしてくれているため、子どもは学習意欲がわきます。

もう「通信教材は続かない」とは言わせないぞという、進研ゼミの気概が感じられるサービスです。

 

コース・料金体系

料金プラン

入会金はありません。
全体的に学習塾に通わせるよりも安価な価格設定になっています。
また、毎月払いと一括払い(6か月分、12か月分)を選ぶことができ、一括払いなら割安になります。
しかも一括払い済みで途中退会した場合も、残金は返却されます。

 

中1・中2講座

 

12か月一括払い

6か月一括払い

毎月払い

月あたり

5,600円

5,969円

6,578円

支払い合計

67,200円

35,814円

 

 

中3講座

 

12か月一括払い

6か月一括払い

毎月払い

月あたり

5,980円

6,660円

7,080円

支払い合計

71,760円

39,960円

 

 

価格はすべて税込です。

なお、冊子教材中心の「オリジナルスタイル」も、タブレット中心に取り組む「ハイブリッドスタイル」も、同じ価格で受講できます。

 

 

まとめ:こんな人におすすめ

学習習慣があって、通信教材を使いたい

言うことなしに進研ゼミをオススメできます。

進研ゼミなら短い時間でも効果的に学習できる教材が一通り揃っています。

 

通信教材を使いたいけど続ける自信がない

進研ゼミ中学講座には、他のどの通信教材よりも学習習慣を身につけられるような工夫があります。

担任制の赤ペンコーチという画期的なシステムにより、保護者の代わりに学習状況を監視し、効果的に勉強を促してくれます。

 

さらに子どもの性格や状況などによって、学習習慣を身につけるための様々なアプローチをしてもらえます。

通信教材は続けられさえすれば効果があるのはわかっているけど、続かない……という方にも、進研ゼミなら絶対オススメできます。

 

無料体験教材あり

進研ゼミ中学講座の公式Webページから、無料体験教材・資料の申し込みができます。

テキスト中心の「オリジナルスタイル」の体験教材と、タブレット学習の「ハイブリッドスタイル」の流れがわかる見本、公式パンフレットが届きます。

 

どんなに良い教材でも、最終的にはお子さんとの相性が重要になってきます。

情報収集するより、実際に教材を試してみるほうが、間違いなく使うべきかどうかの判断がつきます。

 

体験教材は無料ですので、まずは一度使ってみてから、判断することをお勧めします。

 

進研ゼミ 公式サイト

 

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

小学校教諭の妻を持ち、自身も学習塾の講師として10年の経験を活かして、現在は教材・勉強・塾に関するウェブメディアの編集長として活動しています。

2児の父として、子育てにも日々奮闘中!受験に奮闘する学生さんや、その親御さんに少しでもお役にたてるように、質の高い情報をご紹介していきますね!

この人が書いた記事

  • 受験に最強の教材!スマイルゼミが中学3年生に選ばれるようになっている最大の理由とは

  • 中学1年生の学習にスマイルゼミが評判の理由|おすすめできる人、できない人の違いとは

  • スマイルゼミが中学2年生の勉強に最適な理由|デメリットと評判、特徴を徹底解説

  • スマイルゼミ小学3年生の特徴や費用!タブレットで学ぶメリット・デメリットをご紹介

関連記事

  • タブレット教材学習には他にない3つの強みがある!メリットデメリットを知って効率的に学習しよう!

  • 評判のオンライン学習塾「アオイゼミ」の強み・特徴・他社のと違いを詳しく解説します

  • スタディサプリ小学講座の評判まとめ!実際の授業動画とメリット・デメリットの全てをご紹介!

  • 偏差値32から推薦で志望校合格!現役女子高生のスタディサプリ リアル体験談【2018年冬最新版】

  • 【体験談】評判のスタディサプリ中学講座を実際に使ってみて|効果的に学ぶには工夫が大切!

  • 【大学受験】スタディサプリと塾を併用してみてわかったこと|センター試験対策は足りるの!?