1. TOP
  2. 【2022年4月開講】スマイルゼミのコアトレ!今までにない先取り学習の魅力を大公開

【2022年4月開講】スマイルゼミのコアトレ!今までにない先取り学習の魅力を大公開

2022/1/17更新 幼児教育 通信教育
この記事は約 10 分で読めます。
スマイルゼミコアトレ

2013年からサービス開始され、「タブレットで完結する通信教材」スマイルゼミ 。

 

学習教材の顧客満足度を調査する、最も大きな調査機関であるイードアワードによる調査でも、

「通信教育  小学生タブレット部門 最優秀賞」

を受賞するなど、非常に人気が高く、評判も良い通信教材です。

 

そんな、スマイルゼミが2022年4月より開始するのが、無学年学習教材の「コアトレ」

 

具体的には、

「今までは現在の学年の教科書準拠の学習してできなかった」

という教材でしたが、

「先の学年の先取り学習、前の学年の復習も追加でできるようになる」

というものです。

 

しかも、それが今までの「通常講座の受講費」に対して、

「追加受講費0円」

で受けられる講座がスタートします。

 

  • 学年の内容だけにとらわれず、自分のペースで、先の学年の内容もどんどん学習を進めていきたい
  • 2022年に始まる「コアトレ」によって、スマイルゼミ の教材がどのように変わるのか知りたい。
  • そのうえで、スマイルゼミが自分の子どもに合っている教材かを知りたい
  • 先取り学習で有名な「公文」に比べると、どんな良さ・悪さがあるのか知りたい

 

という方は、ぜひ記事を読み進めていただけたらと思います!

 

詳しい内容を説明する前に、結論をお伝えします。

この記事で分かるスマイルゼミのコアトレの魅力!
  • 年中〜中学三年生までの内容までを、自分のペースでどんどん進めることができる

  • 苦手な分野は、前の学年の内容に戻って復習することもできる

  • モチベーションアップ&楽しく学び進められる コアトレならではの仕組み

  • 先取り学習教室で有名な「公文(くもん)」と比べて、コストパフォーマンスが非常に高い

 

では、そんなスマイルゼミ の新サービス「コアトレ」のについて、詳しく掘り下げていきます。

 

★☆資料請求は無料です!☆★

↓↓まずはサンプルを見て判断することをおすすめします!↓↓

>>スマイルゼミ小学講座 公式サイト

 

>>スマイルゼミ中学講座 公式サイト

 

>>スマイルゼミ幼児コース 公式サイト

 

今までのスマイルゼミの通常講座と何が変わるのか

冒頭でお話しした通り、2022年4月からのコアトレが始まれば、

「今の学年の教科書準拠の学習」に加えて「先の学年の先取り学習、前の学年の復習」ができるようになります。

しかも、追加受講費0円で。

 

これまでは、

「小学1年生なら、小学1年生の内容のみを学習」

「小学4年生なら、小学4年生の内容のみを学習」

という通常講座でしたが、それに加えて、違う学年の内容に関しても、勉強できるようになります。

 

具体的には、「年中〜中学3年生」の内容です。

なので、小学4年生であっても、中学3年生の内容まで進めるということが可能になります。

 

また、コアトレの対応教科は算数(数学)と国語の2教科です。

 

はじめての単元でも1人でどんどん進められる

また、スマイルゼミのコアトレでは、

「先の学年の内容も、先取り学習できる」

という特徴だけでなく、

「タブレット学習ならではの、1人でどんどん進められる」

という素晴らしい仕組みがあります。

 

スマイルゼミ のタブレット学習では、

 

「まずは内容理解するために動画・静止画で学習」

⬇︎

「すぐに、問題解いて、問題を解く流れを定着させる」

⬇︎

「次は時間を測りながら解いて、正確に速く解けるよう、さらに定着させる」

 

という最強の仕組みがあるのが強みです。

見ながら解く

これは、紙教材ではできないです。

 

ただ進めるだけでなく、きちんと頭に定着させることにも、力を入れているんですね。

 

モチベーションアップ&楽しく学べる

また、スマイルゼミのコアトレでは、1人で学びをどんどん進められる仕組みがあることは、わかっていただけたかと思います。

ただ、それだけではありません。

 

「同じレベルの全国の子どもたちを競い合える仕組み」で、モチベーションアップ&楽しく学べるようになっているんです。

 

具体的には、他の会員さんと「点数や解く速さ」を楽しく競う場所オンライン上に用意しています。

ですから、ゲーム感覚で楽しみながら問題を解くことができ、お子さまの学習がどんどん向上していきます。

 

⬇︎オンライン上の会員さんと、同時に問題を解き始める様子⬇︎

みんとれ

みんとれ2

 

⬇︎櫻井翔さん出演
「みんトレ」で学んでいる様子の
テレビCM⬇︎

 

また、問題に取り組む以外に、他の会員と自由に交流することはできないようにしています。

なので、学習以外のことに注意が向いてしまうこともないので安心です。

 

お子さんのレベルに合わせて、無理なく学習を進めることができる

お子さまの理解度に合わせて、簡単な問題から少しずつステップアップしていけるので、無理なく学習を進められます

 

もちろん理解度が速いお子さんは、中学3年生までの内容まで、どんどん学習を進めていくことができます

どんどん先に進めることもできますが、苦手な分野に関しては、前の単元にさかのぼって復習ができるのも嬉しいポイントです。

 

★☆資料請求は無料です!☆★

↓↓まずはサンプルを見て判断することをおすすめします!↓↓

>>スマイルゼミ小学講座 公式サイト

 

>>スマイルゼミ中学講座 公式サイト

 

>>スマイルゼミ幼児コース 公式サイト

 

先取り学習で有名な「公文」に比べて良いの?

「学年を先取った学習ができる」

なら、公文(くもん)があるけど、公文と比べるとどういう違いがあるの

と疑問がある親御さまもいらっしゃるかと思います。

 

ここでも先に結論ですが、

スマイルゼミのコアトレは、公文に比べて、

「料金も安く」「学習の定着サイクルも速い」ことから、とてもコストパフォーマンスが高い教材です。

 

その理由を詳しくご説明します。

 

スマイルゼミ コアトレと公文の共通点

まずは、違いをわかるためには、共通点を知っておく必要があります。

教科は算数(数学)と国語です。

 

公文では英語も選択することができます

 

ただし、スマイルゼミ にも標準で英語の講座もついています

しかも、イードアワード2021年において、

「子ども英語教材」保護者満足度No.1

を受賞しており、英語教材として最高ランクの評価を得ているので、公文に対して教材は劣っているということはないと考えていいでしょう。

 

違い⑴:算数(数学)で学べる範囲がスマイルゼミ の方が広い

算数(数学)に関してですが、基本的に公文では計算問題しか取り組みません

 

スマイルゼミのコアトレでは、「計算」だけでなく「図形」「数量」に関する学習ができる。

しかも、文章題で出題されるパターンがあることも違いになります。

コアトレ算数

 

違い⑵:スマイルゼミの方が月額が安い

スマイルゼミ に比べると、公文は料金が高いです。

 

実際に、小学生の場合、どのくらい料金が違うのかを見てみましょう。

スマイルゼミ  公文(くもん)

小学1年生:3,278円
小学2年生:3,520円
小学3年生:4,180円
小学4年生:4,840円
小学5年生:5,720円
小学6年生:7,480円

※12ヶ月一括払いの場合

1教科:7,150円

2教科:14,300円

料金は「小学1年生」〜「小学6年生」まで共通
※教科は「国語」「算数」「英語」から選択
※東京都、神奈川県の場合は、1教科7,700円

 

例えば、小学3年生で「国語」「算数」の2教科を選択した場合を考えてみると…

 

公文の場合、例えば「国語」「算数」の2教科を選択した場合、「月額14,300円(税込)」かかります。

スマイルゼミの場合には、「国語」「算数」だけでなく、「社会」「理科」「英語」…さらには「プログラミング」までついてきて、「月額4.180円(税込)」しかかかりません。

 

スマイルゼミ は、料金も1/3以下で、さらに受講できる教科数も多いです。

 

違い⑶:スマイルゼミには、自動丸付け機能がついている

スマイルゼミでは、自動丸付け機能がついているので、「解く」→「採点」→「復習(とき直し)」のサイクルが速くできるのも大きな特徴です。

 

公文では通常、宿題として出されたプリントを家で解いてきて週2回の授業に臨みます。

生徒が解いてきた問題を、その授業の時間に先生が「丸付け」して、それを「やり直し」して、「再提出」

再提出が合格したら、次の問題に取り組むという流れになります。

 

もちろん、公文に際に教室に通うこと、先生に採点してもらうことがメリットではあるのですが、ここに不満を覚える生徒さんや親御さんも多いです。

 

具体的には、

  • 問題を解いても、次の授業にいかないと、先生が採点してくれないので、復習までに時間がかかる
  • その結果、解いた問題を復習して定着させるまでの時間がかかってしまう

というもの。

 

公文と比べると、スマイルゼミは、タブレット教材なので、解いたらすぐに自動で採点がされます。

また、すぐに丁寧な解説も読めるので、解いた問題をすぐに復習できます

さらに、間違えた問題は「その日に解き直し」「後日、類似問題を出題」してくれるので、確実に定着するような仕組みができています

 

また、教室に通わずにすむので、どんどん次の単元を進めていくことができます。

教室に通わずに、自分のペースでどんどん進めたいお子さんにはおすすめです。

 

まとめ

ここまで、2022年4月から開始される、「スマイルゼミのコアトレ」に関して魅力や特徴をお話ししてきました。

最後に、結論をまとめます。

この記事で分かるスマイルゼミのコアトレの魅力!
  • 年中〜中学三年生までの内容までを、自分のペースでどんどん進めることができる

  • 苦手な分野は、前の学年の内容に戻って復習することもできる

  • モチベーションアップ&楽しく学び進められる コアトレならではの仕組み

  • 先取り学習教室で有名な「公文(くもん)」と比べて、コストパフォーマンスが非常に高い

 

実際に、スマイルゼミのコアトレがお子さんに合うかどうか、興味を持ってくれるかどうかを確かめるには、お子さんの反応を見るのが一番です。

パンフレットは無料なので、資料請求して実際の教材の雰囲気を確かめてから判断してみてくださいね!

 

★☆資料請求は無料です!☆★

↓↓まずはサンプルを見て判断することをおすすめします!↓↓

>>スマイルゼミ小学講座 公式サイト

 

>>スマイルゼミ中学講座 公式サイト

 

>>スマイルゼミ幼児コース 公式サイト

 

 

スマイルゼミの実際の評判・口コミに関しては、下記の記事で解説しています。

【2022最新版】スマイルゼミの評判・口コミを徹底調査!

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

スマイルゼミコアトレ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

小学校教諭の妻を持ち、自身も学習塾の講師として10年の経験を活かして、現在は教材・勉強・塾に関するウェブメディアの編集長として活動しています。

2児の父として、子育てにも日々奮闘中!受験に奮闘する学生さんや、その親御さんに少しでもお役にたてるように、質の高い情報をご紹介していきますね!

この人が書いた記事

  • スマイルゼミコアトレ

    【2022年4月開講】スマイルゼミのコアトレ!今までにない先取り学習の魅力を大公開

  • 進研ゼミ高校講座202102

    進研ゼミ高校講座の特徴!アプリとテキストを組み合わせた最強の学習法とは?

  • 進研ゼミ中学講座キャンペーン

    【2022年1月号 最新キャンペーンまとめ】進研ゼミ中学講座に今入るのがベスト?

  • 【2022年4月号 最新キャンペーンまとめ】進研ゼミ小学講座に今入るのがベスト?

関連記事

  • チャレンジタッチ

    知らないと危険なチャレンジタッチの8つのリスク|タブレット教材を正しく使って成績を上げるために。

  • 【体験談】進研ゼミ幼児~小学講座|小学校の勉強は十分?教材は評判だけど…

  • チャレンジタッチ1ねんせい_202111

    チャレンジタッチ1ねんせいの3つの特長!おすすめの理由とお得な最新キャンペーン

  • 偏差値32から推薦で志望校合格!現役女子高生のスタディサプリ リアル体験談【2019年冬最新版】

  • 通信教材「ポピー」の特徴と評判まとめ|他社の人気教材より優れいてる点は?

  • じゅけラボ予備校はどんな講座なの?他社大手予備校との違い、メリット、デメリットを解説!