1. TOP
  2. GIQ子ども能力遺伝子検査|検査で分かる事と、結果の活用法をご紹介!

GIQ子ども能力遺伝子検査|検査で分かる事と、結果の活用法をご紹介!

2017/07/26 教育全般
この記事は約 9 分で読めます。

子どもの学力の半分は遺伝で、もう半分が努力と言われています。

「GIQ子ども能力遺伝子検査」では、在宅の簡単な検査で遺伝子から潜在能力を知ることができます。

 

さらに、判明した能力の活用法を、医師と遺伝子教育アドバイザーから個別のアドバイスがもらえます。

検査は国内の検査機関が行うので、個人情報漏洩の心配もありません。

学習塾を運営する会社の事業であり、どこよりも子どもに寄り添った遺伝子検査です。

 

この記事では「子供のうちに遺伝子検査を行うメリット」と、「GIQ子ども能力遺伝子検査でできること、活用法」について詳しくご紹介していきます。

この記事で遺伝子検査や「GIQ子ども能力遺伝子検査」にの重要ポイントを理解できるので、興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

子供の学力は遺伝子によって半分決まっている

「ネイチャー」の名で知られるイギリスの総合学術誌「Nature Communications」の研究結果によれば、子どもの学力の半分は遺伝子によって決まるそうです。

「半分も遺伝なのか」と落胆しかねないような結果ですが、逆に言えばもう半分は努力や環境で何とかできるということですね。

 

それならば、子どもが生まれつきどのような能力を持っているのかを把握して、それをもとに「得意なことはもっと伸ばし、苦手なことは克服できる」という学習環境を整えてあげればいい分けです。

今では現実に、それを可能にしてしまうサービスが出てきているんですね。。

 

実際に日本でも海外でもこの10年ほどの間にお子さんの遺伝子検査を受けるご家庭が非常に多くなっています。

才能の部分を理解することで、努力の仕方を正確にしようという狙いが割るわけですね。

 

GIQ子ども能力遺伝子検査とは

そんな遺伝子検査ができるサービスで、有名なのが「GIQ子ども能力遺伝子検査」です。

 

「GIQ子ども能力遺伝子検査」とは、子どもの遺伝子を検査して能力を解析し、加えてその活かし方をアドバイスしてくれるサービスです。

GIQとは ”Genom Inteligence Quotient” のことで、つまりは「ゲノム(遺伝子情報)の知能指数」のことを指します。

 

GIQ子ども能力遺伝子検査では、遺伝子情報から子どもの能力を測るので、普段の行動からは判断できない能力や可能性まで知ることができます。

 

検査方法

なお、検査だからといって、医療機関や研究所に出向いたりする必要はありません。

 

専用の綿棒を使って頬の裏の細胞を採取するだけなので、自宅でOK。

細胞は綿棒を使い、ほほの内側をなでるだけで簡単にとれるので、痛みは全くありません。(こすったり、引っかいたりしなくても十分な量の細胞がとれる)

 

そのための検査キットが自宅に届くので、キットで採取した細胞を返送します。

その後、30〜60日ほどで解析結果が送られてきます。

 

検査でわかること

学習能力、身体能力、感性能力の3つの分野から、以下のそれぞれの役割に関係する遺伝子を解析し、子どもの能力の一部を解き明かします。

 

検査項目
分野 遺伝子 関連する能力
学習能力 BDNF 記憶力
CHRM2 判断能力、理解力、分析力、推理力、読解力、計算力
SNAP25 知性、認知能力、図形認識力、想像力
身体能力 ACE 耐久力
ACTN3 速度、瞬発力(反射力)、持久
mtDNA 持久力、エネルギー生産効率
感性能力 COMT 記憶力、注意力、忘却力、ストレス耐性力、勇気
CHRNA4 リスク管理
S-HTT ストレス耐性

 

これらの中から知りたい能力を選択(すべて選ぶことも可能)して、検査を行います。

 

運営企業について

GIQ子ども能力遺伝子検査は、株式会社ショウインの事業の一環です。

株式会社ショウインは、「ショウイン式」で有名な個別指導塾「松蔭塾」を運営している会社です。

 

日本全国に校舎や加盟校が存在する、比較的規模の大きな塾になります。

この「松蔭塾」では遺伝子検査を実施して、それを活かした指導を行っています。

そのサービスを、塾生でない方にも提供している形になるのがGIQ子ども能力遺伝子検査というわけです。

 

実際に有名学習塾で取り入れられているシステムということもあり、遺伝子検査の中でも人気が高く、知名度もあるんですね。

 

メディア紹介実績

GIQ子ども能力遺伝子検査は、その評判を各種メディアにて紹介された実績があります。

メディアに出ているので、一定の信頼度があり、安心して利用できると評判です。

 

TBSテレビの番組「いっぷく」にて紹介されました。

以下のURL(Youtube)にて視聴することができます。

 

なお、こちらの動画では実際の検査方法なども見ることができます。

また、フジテレビの「とくダネ!」において遺伝子検査特集が組まれた際にも紹介され評判になりました。

以下のURL(Youtube)にて視聴することができます。

 

 

主に検査機関である「サクラアズクリニック天神」に関連する紹介になっております。

他にも「NHKスペシャル」「NEWS ZERO」「おはよう日本」「女性セブン」でも紹介され、評判になった実績があります。

 

 

他社遺伝子検査との違い、評判が良い点

ここからは他の遺伝子検査との違いや、評判が良い点について詳しく見ていきましょう。

 

評判が良い点① 価格が安い

能力遺伝子検査界隈の相場に比べ、価格が手頃です。

特に各能力を個別で申し込む場合はオトクです。

そのため「すべての能力を知りたいわけじゃなく、学習能力だけ知れればいい」という場合にオススメです。

 

評判が良い点② 国内の検査機関が担当

遺伝子情報は、住所や電話番号などと違い、一生変わることのない大事な個人情報です。

仮に「集中するのが苦手」などといった情報が漏洩した場合、受験や就職で不利になるのでは、という不安を持つ方も多いです。

 

確かに所在のわからない遺伝子検査では、そのリスクはないとは言えません。

ですがGIQ子ども能力遺伝子検査では、国内の検査機関「DNA FACTOR(ディーエヌエーファクター)」を利用していることが公表されているため、情報漏洩の心配はありません。

 

遺伝子検査の世界では、このように解析された遺伝子情報が国外に流出するなどといった事件があったりするので、検査機関の信頼性も重要になってきます。

他社遺伝子検査は検査機関の所在を明らかにしていない場合が多く、情報の管理は大丈夫なのか不安になることがあります。

 

国外の検査機関を利用している企業も多く、国外流出について神経質になられる方もいらっしゃると思います。

 

その所在を明らかにしている点で、そういった不安を払拭できると評判です。

 

DNA FACTOR(ディーエヌエーファクター)所在地

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-3-36-302

 

 

評判が良い点③ わかりやすい解析結果

解析結果は簡単な文章にて構成されています。

専門用語を極力使わず、誰にとってもわかりやすい鑑定結果となっています。

 

医師によるドクターコメント

鑑定結果をもとに、医師からのコメントが付いています。

これは国内の検査機関だからこそできることでもあります。

 

プロによる学習向上アドバイス・ガイドブック付き

大抵の遺伝子検査は能力を「見抜く」ことだけに着目していますが、GIQでは鑑定結果を「活かす」ことに注力してるので評判が良いです。

 

そのため、遺伝子教育アドバイザー(遺伝子検査機関公認)によるコメントを付けています。

検査結果でわかった性質や特性をもとに、算数(数学)、英語、国語、理科、社会の学力向上のアドバイスが書かれています。

 

たとえば英単語などを記憶する時に、単語帳をさらっと読むのを何度も繰り返して憶えるか、しっかり意味を理解して憶えるか、どんな記憶法を好み、また向いているかなどを知ることができます。

他にも、文系と理系で言えばどちらに向いているかなどを遺伝子から判断することができます。

同時に、検査結果を成績アップ等教育に役立てるためのガイドブックを提供しています。

 

上記の「松蔭塾」による監修です。

長年小中学生を対象に指導を行ってきたノウハウのある塾なので、内容の信用性は高いと言えます。

 

コース・料金

3つのコース、それぞれの価格は以下のようになっています。

フルバージョン鑑定とは3つの能力すべてを検査できるコースで、3コース別々で申し込んだ価格より約5,000円が割引かれます。

 

   GIQ子ども能力遺伝子検査の料金一覧 
学習能力 25,500円
身体能力 25,500円
感性能力 25,500円
フルバージョン鑑定(3能力すべてを調査) 69,800円

※すべて税込、送料込

 

一般的な遺伝子検査の場合、7~10万円程度がかかりますが、「GIQ子ども能力遺伝子検査」では、25,500円から利用ができるので評判が良いです。

フルバージョン鑑定でも、他社と比べれば低料金なので、コスト面はトップクラスの評価と言ってよいでしょう。

 

どんな人に役立つか

子どもの学力向上のため、潜在的な能力が知りたい方に遺伝子検査は有用です。

ただ、大事な個人情報である遺伝子情報を流出させたくはないはず。

 

その点、GIQ子ども能力遺伝子検査では、所在が公開されている国内の検査機関が検査を行うので安心です。

また「遺伝子を解析するだけではなく、子どもの将来に繋がる活用法を知りたい」という方にもオススメです。

「医師」と「遺伝子教育アドバイザー」によって能力の活かし方を個別のアドバイスしてもらえます。

 

学習塾を運営する会社の事業というだけあって、どこよりも保護者の気持ちに寄り添う遺伝子検査であることは間違いありません。

 

検査結果は学習方法や教育方針を変える参考に活用する方が多いです。

つまり、検査はできるだけ早い段階で行う効率的だということになります。

実績がある学習塾が採用している検査なので、信頼感は他社より高いですね。

 

公式サイトで詳細を確認して、検討してみてくださいね!

 

今なら応募者全員に漢字検定ソフト「文字蔵くん」が無料サービスのキャンペーン中です。
「文字蔵くん」は単体でも8,000円の本格学習ソフトなので、これが無料でつくと考えると、かなりお得な時期となっています。

期間限定なので、申し込む方はキャンペーン期間内をおすすめします!

GIQ子ども能力遺伝子検査 公式サイト

 

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

編集長

編集長

小学校教諭の妻を持ち、自身も学習塾の講師として10年の経験を活かして、現在は教材・勉強・塾に関するウェブメディアの編集長として活動しています。

2児の父として、子育てにも日々奮闘中!受験に奮闘する学生さんや、その親御さんに少しでもお役にたてるように、質の高い情報をご紹介していきますね!

この人が書いた記事

  • 受験に最強の教材!スマイルゼミが中学3年生に選ばれるようになっている最大の理由とは

  • 中学1年生の学習にスマイルゼミが評判の理由|おすすめできる人、できない人の違いとは

  • スマイルゼミが中学2年生の勉強に最適な理由|デメリットと評判、特徴を徹底解説

  • スマイルゼミ小学3年生の特徴や費用!タブレットで学ぶメリット・デメリットをご紹介

関連記事

  • 勉強時間ゼロの塾生30人全員が「明日やろう」から抜け出し、偏差値を12上げた5つの方法

  • ヒューマンキッズサイエンスの評判|ロボット教室を通して成長できる点とは?

  • 早稲田こどもフィールドサイエンス教室の評判|学べること・料金・口コミを徹底解説!

  • 産業能率大学の評判と特徴|ビジネスの世界で戦う力を養える教育とは

  • 幼児の知的能力を高めるのは無理な幼児・英才教育ではなく、親の3つの●●力なんです!

  • 子ども向け新聞は学力向上に役立ちます|大手3紙を比較しおすすめを発表!