1. TOP
  2. 英作文しながら英会話もできる!? Writingも学べるオンライン英会話「ベスト・ティーチャー」の評判はどうなの?

英作文しながら英会話もできる!? Writingも学べるオンライン英会話「ベスト・ティーチャー」の評判はどうなの?

2018/01/24 英語学習
この記事は約 9 分で読めます。

 

「英作文しながら英会話!?」と聞くと不思議な感じがしますが、今回はベスト・ティーチャーというオンライン英会話の中でも英作文×会話と組み合わせたレッスンを提供しているスクールをご紹介いたします!

ベスト・ティーチャーの最大の特長はWritingレッスンが含まれていることです。他のオンライン英会話でWritingレッスンがあるところってあまり聞いたことがありません。

 

正しい英語が使えているかどうか、ビジネス英語に自信はあるか、試験対策はきちんと出来ているかご不安な方は是非ここでベスト・ティーチャーの評判をチェックしてみてください!

 

評判

英語4技能学習システムの特許権をもっている!

こちらのオンライン英会話スクールは株式会社ベストティーチャーという会社が運営しています。サービス自体は2012年からスタートさせています。スクール名の正式名称は「英語4技能対策スクールの『ベスト・ティーチャー』」となっていて、開講当初から会話だけでなく4技能全てカバーしながら英語を学習しましょう、というコンセプトが垣間見れますね。公式サイトをよくよく見てみると、「ベスト・ティーチャーのコア技術である英語4技能学習システムは特許権を取得してある」と記載があるので、他のオンライン英会話では体験出来ない学習システムをベスト・ティーチャーでは受けることが出来るというわけですね!これがベスト・ティーチャーの良い評判を生みだしている理由のうちの1つでしょう。

 

選べる3つの料金プラン

まずはベスト・ティーチャーの全体像を把握するために料金プランを見ていきましょう。料金プランは大きくわけて3つです。

 

・通常コース                             9,800円(月額)

・TOEFL iBT(その他)コース 16,200円(月額)

・英検コース                             15,120円(月額)

 

TOEFL iBTの(その他)というのは、TOEFL iBT以外にも、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの対策もしているという意味です。4技能対策スクールというだけあって、結構幅広く試験対策をしています。

ちなみに英検は1級から3級までの対策です。

 

Writingレッスン回数無制限+Skypeレッスンが受けられるシステムになっています。

 

金額だけ見たら他社と比較したとき、高い金額設定に感じますね。ただ、他社オンライン英会話で無制限でWritingレッスンが受けられるところはあまり見ないので納得の価格設定ではないでしょうか。

 

オンライン英会話では珍しいWritingレッスンがある

ベスト・ティーチャーの最大の特長はWritingレッスンが含まれていることです。他のオンライン英会話でWritingレッスンがあるところってあまり聞いたことがありませんよね?あったとしても少数派ですし、英文添削のレッスンは別コースだったり、追加有料レッスンだったりします。

 

ベスト・ティーチャーはWritingのレッスンとスピーキングのレッスンが連動しているところが他社オンライン英会話スクールと比べて大きく違うところです。

 

まずレッスンテーマを自分で選びます。日常英会話とビジネス英会話、どちらの内容もあるのでご自身が習いたいテーマを1つ選びましょう。例えば、「ホテルでチェックインしてみよう」などですね!

ちなみにレッスンテーマの数はなんと1,000以上!「たくさんあるからたくさん学べる!」と捉えるか「たくさんありすぎてどこから選べばいいのか…探すのも大変…。」と捉えるかは受講者の方次第ですね。(笑)私は個人的にはたくさんありすぎて選ぶのが大変…という印象を受けてしまいました。

 

レッスン内容は、ます英語スピーカーによる質問文が書いてあります。

それに対応する答えを英作文して、ベスト・ティーチャーに送信する、という流れです。約数分から1時間後以内に作ったセンテンスに対応する答えを先生側もしてくれる…つまり、Writingしながらダイアローグが続く形で、これが5往復くらいします。

 

5往復したら会話は終了です。Writingによる会話が成立したら、数時間が1日後、場合によっては3日後くらいに英作文した会話全体の添削が返信されてきます。

ここでやっと添削が手に入るわけですね!なんと英会話講師による音声データも送られてきます。これも嬉しいですね!音声データってなんだかんだで欲しいものです。スマホやMP3などにダウンロードしてスキマ時間に何度でも聞けばスキマ時間でリスニング力もアップしますね。

 

英作文で英語力が伸びる

オンライン英会話を受講したとしても、なんか会話が続かない…ということありませんか?「そもそも英語でなんて言ったらいいか分からないのに、いきなり会話は無理―!」と不安に感じる方はおすすめですね。

 

あと、英作文はやはり英語力が伸びやすいです。時間をかけて自分で考えて悩んで作った英文はやはり頭に残りやすいですね。また、英会話講師から添削されれば「あ、こういう言えばいいのね~。」という納得感も生まれますよ。これも印象に残りやすいです。自分で作った英語で自分だけの英語をどんどん蓄積していきましょう。

 

ビジネス英会話にも役に立つWriting

日常英会話、旅行英会話だと、なんとか伝えることも大事!だったりしますよね。一方でビジネス英会話ではやはり正しい英語で話したいものです。「仕事でなんとなく英語を使ってるけど、やっぱり正しい英語を知りたいな。」という方にも良いトレーニングです。

 

Writingの復習をSkype(英会話)でできる

Skypeレッスンはいわゆる英会話レッスンのことですね。ベスト・ティーチャーではWritingレッスンで扱ったレッスンの復習としてSkypeレッスンを行います。Writingレッスンで分からなかったところ、講師に直接質問したいことをここで行います。

フリートークも出来るので学びつつ、英会話を楽しみつつ、という感じですね。

1回のレッスンは25分間です。これも他社オンライン英会話スクールと比べたら同じくらいのレッスンの長さですね。

 

50か国以上の講師から選べる!

ベスト・ティーチャーの次の特長としては1か国の先生に固まらず、50か国以上の英会話の講師が揃っているところですね。

英語ネイティブとそうでない講師とで料金が異なることはありません。どの国の講師も同一料金で講師のレッスンを予約することが出来ます。これはいいですね!アメリカ人、カナダ人もいればセルビア人、フィリピン人も混在しています。

どの先生が良いかは、各講師のページに生徒からのフィードバックが見れるのでそこを参考にしながら選ぶのが良いですね。

 

キャンペーン期間中なら3回無料体験できます!

無料体験は1回受けることが出来ます。この1回ですが、実は内訳があって、Writingレッスン1回+スカイプレッスン1回、こちらで1セットとなっています。

 

無料体験は通常1回のみですが、キャンペーン期間中だと1回のところが3回無料体験を受けることが出来るので、ベスト・ティーチャーに関してはキャンペーンを狙ってみてもいいかもしれません。

どうしても1回の体験だけだと分からないことも多いはずです。特に、ベスト・ティーチャーはコースが多いので数回に分けてレッスンを受けたいですよね。

 

無料体験自体はすぐに受けることが出来ます。1度無料体験会員登録をする必要があります。名前とメールアドレスだけを入力するだけなので、簡単ですね。もしFacebookアカウントがあればそちら会員登録可能です。

 

SpeakingとWritingの試験対策におすすめです!

やはり気になるのがTOEIC対策コースですよね。こちらはTOEIC SW対策コースとなっています。SWはSpeaking & Writingなので一般的に言われるTOEIC Listening & Readingの試験対策ではありません。残念ながらTOEIC L&Rのスコアアップ対策はベスト・ティーチャーでは用意されていないので、他を探した方がいいかもしれませんね。

ただ、こちらもSW対策をしてくれるオンライン英会話スクールは多くありません。他にも学生さんならTEAP対策をしてくれるという点ではベスト・ティーチャーは良いスクールですね!

英検1級対策もあるので、英語試験のSpeakingとWriting試験対策をしたい方はベスト・ティーチャーはかなりおすすめです。

 

 

 

まとめ

 さて、いかがでしたでしょうか!今回はオンライン英会話ベスト・ティーチャーをご紹介いたしました。英会話だけでなく、Writingも学びたい!という方にはベスト・ティーチャーがおすすめです。他のオンライン英会話スクールとは一味違うので比較もしやすいですし、SpeakingとWriting、ビジネス英語、あと資格試験対策をしたい方は、オンライン英会話ベスト・ティーチャーから始めてみてはいかがでしょうか?

 

ベスト・ティーチャーには無料体験が1セットついています。Writingレッスン1回+スカイプレッスン1回を合わせて1セットです。

さらにキャンペーン期間中だと3セット無料体験を受けることが出来るので、ベスト・ティーチャーに関してはキャンペーンを狙ってみるのも手です。

無料体験も多いほど特徴や教材の良し悪しがはっきりわかるはずです。

お金はかからないので、まずは無料体験をしてみることをおすすめします。

 

ベスト・ティーチャー

 

英会話は複数の教材を比較して選ぶのが鉄則!

当サイトでは他にも人気の英会話教材について詳しく解説しています。

各社の特徴から無料体験などの情報まで、詳しくご紹介しています。

 

英語学習は続けることが最も重要で、そのためにはあなたに合った教材を見つけることがポイントになります。

なので複数の教材を比較して、最も良いものを選ぶことが大切です。

下記の記事から、あなたにぴったりの教材を見つけてみてくださいね。

 

人気の英会話教材についてこちらで解説しています。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kyouiq-admin-2

この人が書いた記事

  • スマイルゼミ小学1年生コースの特徴と費用!タブレット教材でできる学習とは?

  • 小論文対策なら「小論塾」!生徒の個性を引き出す小論文にする指導方法とは!?

  • どこでも英検の勉強が出来る「英検ネットドリル」!サンプル版を実際に体験したのでレビューいたします!

  • 日本人講師だから初心者でも安心!オンライン英会話「ワールドトーク」の特長と評判はどうなの!?

関連記事

  • TOEIC805点 現役早大生に聞く!基礎英文問題精講の使い方・勉強法!

  • 本当にゼロから始めることができる「ゼロからカンタン中国語」!30日で中国語の基礎が身に付く!

  • 【評判は悪い?】DMM英会話の体験レッスンを実際にやって気づいたメリット・デメリット

  • 英会話の基本がわかるオンライン英会話Hanaso|評判が良い理由と、デメリットを徹底解説!

  • 英語アプリで英語4技能が身に付く!?英語教材アプリ「ロゼッタストーン」の評判はどうなの!?

  • 月額6000円で毎日英会話レッスン!オンライン英会話「ラングリッチ」はテキストと講師の評判もよかった!