1. TOP
  2. 無料で本格的なTOEICのリスニング対策をしたい方必見の“TOEIC公式アプリ”!

無料で本格的なTOEICのリスニング対策をしたい方必見の“TOEIC公式アプリ”!

2018/05/26 英語学習
この記事は約 5 分で読めます。

みなさんは、TOEICのリスニング対策で困っていることはありませんか?「たくさん聞いてるのに点数が伸びない・・・」「対策本を買ったはいいけど、効果がイマイチ感じられない・・・」と思っている学習者も多いはず。これらの悩みを解決してくれるのが、今回紹介するTOEICの公式アプリ“TOEIC® English Upgrader”です!

 

 “TOEIC® English Upgrader”って・・・?

“TOEIC® English Upgraderとは、TOEICを運営するETS(国際ビジネスコミュニケーション協会)が配布している“公式・対策アプリで、ビジネスや日常などさまざまなシチュエーションで使われる英会話のスキットに基づいて、フレーズ解説や理解度チェッククイズ、フレーズ集などで構成されています。主に、PART3の対策にはうってつけのアプリです!

 

このアプリのメリットは?

このアプリの強みは“全てのサービスが無料であることはもちろん、なによりもTOEICを運営するETS(国際ビジネスコミュニケーション協会)が配布している“公式・対策アプリであるため、星の数ほどある非公式対策アプリ・書籍等と比べると、まず失敗することはありません。それどころか、英会話を本格的に学べるのがこのアプリの強みです!

多くのTOEIC学習者がリスニング対策においてよく間違えてしまうのが、「リスニングの勉強って、たくさんの音声に触れるのが良いんでしょ?」や「シャドーイングをたくさんすればいいんでしょ?」と思ってしまうのですが(それもたしかに大事)、点数に直結する一番の近道は、シチュエーションのストックを増やすことが大切なんです!

例えば、PART3の2人または3人の会話ではよく「新しい企画の立ち上げ」についての話題がよく挙がります。このテーマではよく以下のような流れが繰り広げられます。

  1.   (同僚などから)新しい企画の報告を受けた+詳しく尋ねる
  2.  立案者本人が詳しくその企画についての説明を行う
  3.  2を聞いてなにか質問をする
  4.  3に答える
  5.  次への展開に繋がる(上司に相談、同僚に意見を求める、顧客に知らせよう等)

もちろん、丸々暗記する必要はありませんがTOEICの世界における大体の流れ、つまりシチュエーションを自分の中でストックしておくと今までよりずっと聞きやすくなります。

そう、このアプリは従来の対策とは違ってシチュエーションごとに問題を並べているのです!公式が、「とりあえずオレらの世界で頻繁に起こる場面は押さえといて!」というような声が聞こえてきますね。(このシチュエーションは十分現実にも起こり得るようなものです)

これで、効率的にスコアへと繋がる対策ができます!

 

このアプリのデメリットって?

このアプリの欠点が2つほどあり、扱っている問題の形式がPART3のみであるという点・音声の流れる時間が本番時よりも長いという点が挙げられます。

 

PART3の対策のみしか出来ない

リスニングのパートはPART1~PART4までありますが、公式アプリではPART3の形式しか扱ってないんです。その分PART3が非常に充実していると云えばある意味で利点かもしれませんが、他のPARTはまた別のツールを使う必要があります。

 

音声の流れる時間が本番時よりも長い

PART3の問題は本番で45秒ほど音声が流れますが、このアプリでは1分以上流れることがよくあります。これも上級者にとっては良いトレーニングになりますが初学者にとってはきついかもしれません。自分の実力に見合った問題に触れたいのであれば、これまた他のツールを使うのがベストかもしれません。

 

 おすすめの使い方は?

冒頭でも述べましたがリスニングの対策でシャドーイングは非常に有効な勉強法です。

これは家でも出来ますし通勤・通学途中等といった外にいるときでも出来る勉強法なので、音声を聞いてその後のラジオのような解説を聞いた後にシャドーイングを10セット行うことをオススメします!

家にいるときは、正解できた問題の音声解説は飛ばして分からなかった問題の解説だけを聞いて、その分多くの問題を解くのがオススメです。

 

まとめ

今回はTOEIC® English Upgraderについてお話ししました。TOEIC® English Upgraderは無料で使えるTOEIC公式アプリです。以下にTOEIC® English Upgraderについて簡単にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

① “TOEIC® English Upgrader”って・・・?

→本格的な英会話(PART3)対策ができる、公式無料アプリ!

② このアプリのメリットは?

→PART3のスコアアップに直結する、シチュエーションごとの対策が可能!

③ このアプリのデメリットって?

→PART3の対策しかできないのと、本番よりちょい長い…。(でも、英会話の良い訓練にはなります!)

④ おすすめの使い方は?

→問題・解説(日本語訳や音声解説など)・シャドーイング10回のセット

 

TOEIC® English Upgrader ダウンロード

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kyouiq-admin444

この人が書いた記事

  • English Trackerは評判通り英会話力がつく?集中型トレーニングの効果とは

  • オンライン英会話「BIG EASY」って評判は良い?フィリピン人講師のメリットとデメリットとは

  • 人気英会話教室「スタートアップイングリッシュ」の評判とは?他社スクールとの違い、デメリットまとめ

  • 「ALUGO」で本当に英会話力は身につく?マンツーマントレーニングの魅力とは?

関連記事

  • 英作文しながら英会話もできる!? Writingも学べるオンライン英会話「ベスト・ティーチャー」の評判はどうなの?

  • ビジネス英会話に伸び悩んでるならビズメイツ!今の英語力から脱却してさらなるステップへ!その評判に迫ってみました!

  • English Trackerは評判通り英会話力がつく?集中型トレーニングの効果とは

  • 女性限定の「bわたしの英会話」は評判が良い?特徴や他社スクールとの違いは?

  • 「GABAマンツーマン英会話」の特徴|評判や他社スクールとの違いを徹底解説

  • レアジョブ本気塾の特徴と評判を徹底解説!|本気で英会話力を付けたい人必見!