1. TOP
  2. 「スピーキングパワー」でTOEICハイスコアは可能か|弱点と教材の特徴を解説します!

「スピーキングパワー」でTOEICハイスコアは可能か|弱点と教材の特徴を解説します!

2018/06/14 英語学習
この記事は約 7 分で読めます。

スピーキングパワーは、その名の通り会話を主体とした英語教材です。ネイティブの会話を何度も反芻することで、より実践的な発音やリスニング力を身に着けることができます。

この記事では、スピーキングパワーについての特徴をまとめ、そメリットとデメリットを解説しています。

どんな人に向いているかわかる内容になっているので、ぜひ参考にしてください。

 

スピーキングパワーの特徴

まず、スピーキングパワーの特徴についてご説明します。

 

開発者・実績

開発者・実績についてご紹介します。

 

開発者について

スピーキングパワーの開発者は、バイリンガル英語講師、横田力さんです。15年間にわたり、1万人以上を英語上達に導いてきたカリスマ英語講師です。さらに、世界的に著名なアメリカ人語学学者、発音矯正の世界的権威、スコットペリー先生監修である点も、特筆すべき点です。

 

実績について

横田さんは、スピーキングパワーによって、73歳のお婆さんをはじめ、91.7%の英語初心者が、45日で英語を話せるようになったと言っています。プロの同時通訳者であり、日本一の英語コーチ、奥村美里先生もその内容を絶賛し、推薦しています。

 

得られる効果(どのような能力が身につくか)

スピーキングパワーによって、得られる効果についてご説明します。

 

ネイティブと互角に話せる!

会話のキャッチボールをシャドーイング(ネイティブが言ったことを、ワンテンポ置いて、真似して声に出して言う方法)することによって、ネイティブがよく使うフレーズを、ただ覚えられるだけでなく、発音も見違えるので、ネイティブに通じる本物の英語として話せるようになります。さらに、リスニング力、会話の瞬発力もアップし、ネイティブと互角に会話ができるようになります。

 

TOEIC対策にもなる!

教材の日常会話中、30%程度は、ビジネス英語が含まれています。さらに、何といっても、初級者レベル、中級者レベルと上達していくと、驚くほどリスニング力がアップしていくことに気づくでしょう。すなわち、TOEIC対策も、これでバッチリです。中級レベル以上になると、TOEIC800点以上も夢ではありません。ただ、問題形式に慣れることは必要なので、書店で購入できるTOEICの模試試験を数回受けてください。問題形式にさえ慣れれば、どのレベルの方も、100点以上アップが望めます。

 

内容・料金

スピーキングパワー

内容

テキスト3冊+CD12枚セット+DVD2枚+動画ファイル+特典動画6 ※❶

料金

29,800円(定価) ※❷

 

※❶テキスト・・初級、中級、上級の3冊

  CD・・シャドーイング用CD9(初級3、中級3、上級3)+日本語の後に英語が流れる記憶用CD3

  DVD/動画ファイル・・すべてのテキストを実写化(映像化) 今だけ、300場面+14場面

   特典動画・・「オリンピック開催中に想定される会話」「ネイティブの話の聞き方」「Small Talk(ネイティブが会話の最初にする会話)」「会話をしていて、突然、シーンとしてしまった時の対処法」

       「ネイティブの正しいジェスチャーの使い方」「外国人男性や女性の誘惑の仕方・外国人にナンパされた時の対処法」

 

※❷今だけ10,000円引きの先行販売特別価格19,800円

 

教材の特徴

次に、教材の特徴についてご説明します。

 

教材の質

スピーキングパワー内において、一文は、1語~5語程度の簡単なフレーズで構成されています。テキストには、314場面の日常会話が、シンプルに英文と日本語訳だけ書かれています。題材となるのは、海外ドラマに出てくるような、日常表現ばかりです。本当に、ネイティブのようなこなれた表現が、動画(1本2分程度)とCDで非常に効率的に学べます。

耳でただ聞くだけでなく、目で実際のシーンを見ることで、話し手の表情やジェスチャーがわかるので、会話を理解しやすいです。また、それだけでなく、イメージ記憶として残ります。

 

レベル

レベルは、初級、中級、上級に分かれています。スピードも、スーパースロースピード、ミドルスピード、ナチュラルスピードの三段階に分かれています。

 

効果的な勉強法

会話の中で、一人二役でシャドーイングし、会話のキャッチボールをする練習をします。二人のネイティブが話す英語を交互に、真似して繰り返すのです。最初からナチュラルスピードでは難しいので、自信がない方は、スーパースロースピードでのシャドーイングからスタートされることをおすすめします。

具体的には、まず、動画を見て、そのシーンのイメージをつかみます。そのあと、動画で見た場面をイメージしながらシャドーイングします。1日15分、5つの場面で、この2ステップを実践します。

 

サポート体制

途中で挫折してしまわないように、毎朝7時にバイリンガル講師、横田力さんからメールが届きます。5つの場面の動画とサポートメールにより、スピーキングパワー購入者のお尻を叩いてくれます。これは、この教材の大きな特徴の一つです。返金保証は、ありません。

 

スピーキングパワーのデメリット

スピーキングパワーのデメリットについてご説明します。

 

文法事項の記載が全くない!

話すため、英文を組み立てるため、少しでもフレーズを覚えやすくするために、英文法の知識は多少必要ですが、この教材では全く触れていません。動画で覚えることができますが、文法を知っていた方がさらに覚えやすいはずですし、さらなる上達を目指すなら、文法知識は必要です。文法事項の記載が全くないのは、デメリットの一つです。

 

テキストに解説がない!テストや確認問題もない!!

英文に関しての解説や、イメージ動画は、サポートメールで届きますが、テキストは非常にシンプルで、解説がないので不便です。これも、デメリットです。それから、テストや確認問題などもないので、成果確認ができないのも残念です。

 

最大のメリット

スピーキングパワーのメリットについてご説明します。

 

シャドーイングのメリット

会話のキャッチボールを一人二役でシャドーイングすることによって、まずネイティブの早い英語を聞き取れるようになります。さらに、ネイティブから質問されたら、考えることなく自然に会話のフレーズが口から飛び出します。そうして、ネイティブと同じスピードで会話のキャッチボールが続きます。学習を続けることで、暗記しなくても、無理なくフレーズをどんどん覚えることが可能なので、確実に力がつきます。ちなみに、3段階のスピードがあるので、初心者の方でも安心です。

 

イメージ動画の導入

どうしてそんなに覚えられるかというと、イメージ動画の導入が大きいです。会話やニュアンスを覚えるのに、目で見て視覚から想定場面をイメージできることは、非常に大切なことだからです。

 

どんな人に最適な教材か

スピーキングパワーは、短期間で、日常会話や海外旅行などで使えるフレーズを身に着けたい方におすすめです。フレーズを覚えようとこれまで努力してきたけれど、本番でとっさに出てこない方にもおすすめです。また、文法知識など多少の英語の知識があるとフレーズを覚えやすいので、テストで点数は取れるけれど、英会話は苦手という方にぴったりです。毎朝7時にメールが届くので、3日坊主になりがちな方は、試してみる価値ありです。

 

まとめ

スピーキングパワーにおいて、日常表現をシャドーイングすることによって、スピーキング力、リスニング力、会話の瞬発力などを身に着けることができます。発音も良くなることが期待されます。さらに、イメージ動画を導入したことで、話し手の表情やジェスチャーがわかるだけでなく、記憶に残りやすくなり、効率よく学ぶことが可能です。途中で挫折してしまわないように、毎日メールが届くのも特筆すべき点です。

ただ、文法事項の記載がなかったり、テストや確認問題がなかったりと、不十分な点もあります。ご自分の目的、性格、英語力などを念頭に置いて、使用されるか否か判断してみてください。 

スピーキングパワー 公式サイト

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kyouiq-admin444

この人が書いた記事

  • English Trackerは評判通り英会話力がつく?集中型トレーニングの効果とは

  • オンライン英会話「BIG EASY」って評判は良い?フィリピン人講師のメリットとデメリットとは

  • 人気英会話教室「スタートアップイングリッシュ」の評判とは?他社スクールとの違い、デメリットまとめ

  • 「ALUGO」で本当に英会話力は身につく?マンツーマントレーニングの魅力とは?

関連記事

  • 【決定版】フォニックス学習に最適なアプリはこれだ!無料・有料別におすすめをご紹介します

  • 7+Englishで英会話は身につく?七田式ならではの教材の特徴と評判に迫る

  • オンライン英会話「リアル英会話」の評判は?料金・特徴・メリットを徹底解説

  • 【小学生におすすめの英語教材】使える英語を身につけるために

  • アルクの「ボキャビルマラソン」は本当に効果があるの??特徴を徹底解説

  • ウェブショウイン(ネット松陰塾)ってどんな塾?学校の成績は本当に上がるのか評判チェック!