1. TOP
  2. スピードラーニングの特徴・評判まとめ|身につく能力と身につかない能力

スピードラーニングの特徴・評判まとめ|身につく能力と身につかない能力

2018/07/31 英語学習
この記事は約 10 分で読めます。

今でもテレビCMでよく見かける英会話教材の「スピードラーニング」。

プロゴルファーの石川遼くんが使っていることで有名になった英会話教材で、体験者数はなんと350万人を突破したそうです。

 

「聞き流すだけで英会話ができるようになる」というキャッチコピーのスピードラーニングですが、「そんな簡単に英会話力が身につくの?」と疑問に思っている方が多いと思います。

 

この記事では、色んな英語教材を利用して見てわかった「スピードラーニングの本当の効果」を詳しく解説していきます。

スピードラーニングで「身につく能力」と「身につかない能力」が分かる内容になっているので、気になる方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

スピードラーニングの特徴

まず、スピードラーニングの特徴をご説明します。

 

約30年の歴史がある英会話教材

運営会社は株式会社エスプリラインという外国語教材の企画・開発及び販売を中心に行っている会社で、1989年3月英会話教材「スピードラーニング」の販売を開始しています。

プロゴルファーの石川遼くんが使っていたことで一気に有名になった英会話教材と思っている方が多いと思いますが、実は約30年の長い歴史がある英会話教材です。

 

代表取締役社長は大谷登氏で、大谷氏の実体験がスピードラーニング開発のもとになっています。

 

「聞き流すだけ」でホントに話せるようになるのか?

スピードラーニングを聞き流しているうちに、英語特有の音・リズムに、耳が慣れます。

リスニングの基礎を学ぶことができる教材です。

ただ、聞き流すだけで英語を英語として瞬時に理解できる瞬発力が上がったり、話せるようになるのかは疑問です

 

しっかり集中して取り組めば、オーソドックスな教材なので、上達は見込めます。

内容は、ネイティブが実生活で実際に使う言い回しが主なので、実践的な英会話を覚えることができます

 

英語を話せるようになりたいのなら、流れる英語に合わせて自分も発音するべきだと思います。

 

TOEIC対策としては不十分

スピードラーニングは、リスニングの基礎を学ぶ教材で、文法や単語の勉強を全くしないので、直接TOEIC対策にはなりません

 

TOEIC対策として使える教材をお探しなら、それに特化した問題集などを購入されることをおすすめします。

ただ、リスニングの勉強にはなるので、全く役に立たないというわけではありません。

スピードラーニングの教材を、TOEICスコアにするならば、400点~650点くらいのレベルかと思います。

 

料金

料金等について、CD版とデジタル版に分けて、表でご説明します。

 

スピードラーニング CD版

スピードラーニング CD版

料金

初回9400円(送料無料・税別)※第一巻、第二巻

翌月以降5100円(送料込み・税別)※毎月一巻

内容物

英語―日本語CD、英語のみCD、

スクリプトブック(英語/日本語)など ※各巻ごと

巻数

全48巻

対応デバイス

CDプレイヤー

サービス

無料電話英会話サービス(1巻につき2回)

受講の途中停止

いつでも可

◎初回セットには、「無料の試聴用CD」が付きます。

 

スピードラーニング デジタル版

スピードラーニング デジタル版

料金

月々3800円(毎月一巻コース・税別)

内容

英語―日本語音声コンテンツ、英語のみ音声コンテンツ、スクリプト(英語/日本語)など ※各巻ごと

巻数

全48巻

対応デバイス

スマートフォン、パソコン、タブレット

サービス

無料電話英会話サービス(1巻につき2回)

無料コンテンツ配信 他 

受講の途中停止

いつでも可

 

全48回分の合計金額は、CD版で244,000円(税抜)、デジタル版で182,400円(税抜)です。

16巻ずつや4巻ずつなど、一括購入をすることで上記の値段からの割引が適用されます。

 

それでも英会話教材の料金の平均は3~5万円なので、英会話教材の中では高額な教材です。

 

ただし一括購入をしない限りは、いつでも解約することができるのがメリットです。

「4年間で全48巻を学習する」という非常に期間の長いプログラムなっていますので、まずはスピードラーニングがご自分に合うか確かめるために、お試しに初回分を購入してみるのがよいでしょう

 

教材の特徴

ここからはスピードラーニングの教材の特徴について、詳しく解説していきます。

 

「英語特有の音」を「聞ける」ようになる!

英会話を習得するためには、まず相手の言っている英語を「聞ける」ようになることが最重要です。

つまり、英語独特のリズムに慣れて、「英語特有の音」を聞き取れるようになるということです。

 

実は、英語と日本語では周波数の違いがあり、日本人が慣れていない英語特有の高周波数の音は、日本人には雑音にしか聞こえません

そこで、1日に数分でもいいから英語を聞き流し、「英語特有の音」を「聞ける」ようになるトレーニングをするのが、スピードラーニングの最大の特徴です。

 

英語の後に日本語が流れるのには、訳がある!

「英語の後に日本語が流れる」という順番にも、スピードラーニングの教材のこだわりがあります。

ストーリーをイメージできるので、一つ一つの単語にとらわれず、かたまりで英語の意味を理解できるようになります。

さらに、英語の勘が働くようになり、そのうち日本語を介することなく、英語を英語で理解できるようになると、スピードラーニングはいいます。(個人的には、聞き流すだけでは、この成果は得にくいと思いますが)

 

英語特有の音に耳を慣らすと同時に、相手の言っている内容をザックリと把握できるようになる力をつけるトレーニングということです。

 

BGMのクラシック音楽でリラックスして聞ける

BGMでクラシック音楽が流れていることで、英語を聞いている時にリラックス効果が出てきます。

クラシック音楽の中でも、人間の心拍数に近い緩やかな旋律のクラシックを選んでいるそうで、、小川のせせらぎなどのリズムと近いため、リラックス効果が生み出されるようです。

 

ネイティブのアメリカ英語が基本

スピードラーニングのナレーターは、スタンダードなアメリカ英語が基本です。

また、発音が綺麗な方だけを厳選しています。

 

また、アメリカの文化がわかる話題や、海外ですぐに使える実用的な表現が満載なので、海外に行く予定がある方にとってはありがたいです。

 

英語初心者向けです

まずは「英語を聞き取る耳になろう」というのが目標の教材ですので、かなり初心者向けの英会話教材になっています。

「ある程度の英語は聞き取れて内容もザックリ分かる」という中級者以上の方は、他の英会話教材を探したり、英会話スクールを探す方がよいでしょう。

 

効果的な勉強法

ここからは、スピードラーニングを使った効果的な勉強法について詳しくご説明します。

 

聞き流すだけでは、英語を話せるようにはなれない

スピードラーニングは、1センテンス4秒程度の対話形式でストーリーが進みます。

1日5分からでも無理しない程度に、とにかく「音楽のように聞き流す」ことをスピードラーニングは提案しています。

 

しかし、聞き流すだけでは英語の音に慣れることはできるかもしれませんが、英語を話せるようにはなれません。

英語を「聞く能力」と「話す能力」は全然違う能力なので、実際に口に出して発音してみないと話せるようにはなれません

 

スピードラーニングを聞き流すだけでなく、実際に発音することで、「リスニング力」と「スピーキング力」を両方つけるトレーニングが好ましいでしょう。

 

「英語→日本語⇒英語のみ」の音声の繰り返し

英語の後に日本語が流れるので、辞書やテキストを見なくても、内容を理解した上で、「耳から学ぶ」ことができます。

繰り返し聞いて意味が理解できたら、次に英語だけを聞きます。

英語の速度は、普段アメリカ人が話すナチュラルスピードです。

 

こうして、たくさんの英語にふれることで「英語特有の音が聞き取れる耳」がつくられていきます。

 

もちろん流れてきた英語を「話す」トレーニングを、聞き流すのと別にやったほうがいいでしょう。

 

話せるようになるためにやるべき事

スピードラーニング側は、「英語を聞き流すだけでも、会話のリズムがそのまま頭に染み込むので、普段の会話でも話したい英語が自然に口をついて出てくる」と言っています。

しかし、聞き流すだけでは話すようになれるという期待は正直できません。

 

スピードラーニングに対する口コミを見てみると、「聞き流すだけじゃ全然喋れるようになれない」という悪評がよく見られます

この悪評のほとんどは、スピードラーニング側の「聞き流すだけで英語が話せるようになる」というキャッチコピーに対する不満によるものばかりです。

結果、スピードラーニング自体は悪い教材ではないのですが、評判が悪いというイメージがついてしまいました。

 

スピードラーニングも使い方次第では、十分に英語を話すことができるようになる教材だと思います。

そのためには、普段の勉強に、リピーティングやシャドーイングなど、スピーキングの練習を入れる必要があります

 

また、成果確認として無料電話英会話で話すことが可能です。

このサービスを大いに利用して、スピーキング能力がついたかどうかを定期的に確認しましょう。

 

サポート体制

次は、スピードラーニングのサポート体制について詳しく説明していきますね。

 

無料の視聴用CDがある

スピードラーニングを申し込めば、無料の試聴用CD+初回セットが届きます。

 

試聴用CDを聞いて気に入らなければ、商品到着後10日以内であれば、返送することが可能です(返送料無料)。

ただし、初回セットにCDを開封してしまったら返品できないので注意してくださいね。

 

サポートスタッフが電話対応してくれる

指定の電話番号に電話すれば、サポートスタッフが丁寧にサポートしてくれます

もちろん無料サポートです。

 

スタッフ自身の英語習得までの経験を踏まえて、「スピードラーニングの使い方」や「英語の学習法」のサポートをしてくれます。

英会話教材でここまでのサポートをしてくれる会社は他にはなかなか無いので、ぜひ利用するべきでしょう。

 

スピードラーニングのデメリット

スピードラーニングのデメリットは、ずばり「聞き流すだけ」をうたい文句にしている点にあります。

正直、聞き流すだけで、英語を英語として瞬時に理解できる瞬発力は上がりません。

また、フレーズを覚え、綺麗な発音で話せるようになるのも、難しいです。

 

英語を聞けて、話せるようになるには、最低限の文法を知っておく必要がありますし、自分で工夫して習得を目指す必要があります。

決して悪いばかりの教材ではないのに、批判が集まるのは、その飛躍しすぎたキャッチフレーズのせいだと言えます。

 

スピードラーニングのメリット

いつでもどこでも、1日5分~、ライフスタイルに合わせて始められるのが、最大のメリットです。

社会人の方なら通勤時間、主婦の方なら家事の合間、など隙間時間を見つけて取り組むことができます。

 

アメリカ人の文化がわかる話題や、海外ですぐ使えそうな日常表現がたくさん盛り込まれているので、教材として使いやすいのもメリットです。

ナレーターの発音もクリアで、スピードもナチュラルで聞きやすいのも好印象です。

 

どんな人に最適な教材か

いかがでしたか?

スピードラーニングは今でも人気な英会話教材です。

人気の理由は、「聞き流すだけ」というキャッチコピーにインパクトがあるからでしょう。

 

しかし、「聞き流すだけでいい」といううたい文句を鵜呑みにする方には、スピードラーニングは向いていません。

楽して英語をマスターしようとせず、1日少しの時間からでも、真剣に集中して取り組み、自分なりに習得のための工夫ができる方には向いています。

 

教材としては決して悪いものではないので、取り組み方次第では成果も出る英会話教材です。

興味がある方は、ぜひ無料試聴用CDを聞いてみてくださいね。

スピードラーニングの無料視聴用CDはこちらから

 

\ SNSでシェアしよう! /

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

教育Q|目標達成のための学習塾・教材選びのお役立ち情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

kyouiq-admin3

この人が書いた記事

  • 女性限定の「bわたしの英会話」は評判が良い?特徴や他社スクールとの違いは?

  • スピードラーニングの特徴・評判まとめ|身につく能力と身につかない能力

  • スタディサプリイングリッシュのパーソナルコーチプランの特徴・評判まとめ

  • エブリデイイングリッシュは聞くだけで英会話が身につく?リアルな評判と効果を解説します

関連記事

  • 【本気ならコレ】医療英語・ビジネス英会話でELTOの評価が高い理由を徹底解説

  • 色んな言語が学べるカフェトークの評判は微妙?他社教材のほうが良い?

  • 【評判は悪い?】DMM英会話の体験レッスンを実際にやって気づいたメリット・デメリット

  • 効率よく長期記憶に残る!本当に正しい英単語の覚え方を解説します!

  • ネイティヴイングリッシュのリアルな評判!1日5分で学べるってほんと?

  • 学研のオンライン英会話「kimini英会話」で英語力はつく?料金・特徴・メリットを徹底解説